Kindle Unlimited登録キャンペーン

 

Kindle Unlimitedとは、月額980円でAmazonのKindle本の中から(本、雑誌、コミック、洋書)好きな本を好きなだけ読み放題できるサービスです。
Kindle Unlimitedのアイコンがついた本の中から選ぶことが出来ます。利用できる本は10冊までです。

 

Kindle Paperwhiteを買ってから今年で6年になります。早いですね。今使っているのは3代目のKindle Paperwhiteです。コミックや料理本などはiPadで見ていますが、文字はPaperwhiteです。そのほうが読みやすいです。

 

Kindleが開始された頃は、電子本よりやっぱり紙でしょ、とよくいわれたものですが、今はどうなのでしょう。

私も最初は紙の本がいいと考えていました。それがなぜ電子本に移行したかというと、本の収納場所のためです。

それまでは紙の本を買ってある程度貯まると、古本屋で売っていました。1年に2回くらい、紙袋数個に本や文庫本などを詰め込んで、古本屋に行っていました。どんどん本が増えていって、本棚の空きスペースがなくなってくると圧迫感を覚えます。それに本は重いし、地震の時に本棚が倒れてきたら大変、命に関わります。

売ってしまった後から、あれは残しておけばよかったと思ったこともあります。そういう点では電子書籍は便利です。今手元になくてもダウンロードすれば読むことができます。安心できます。

電子本に慣れると、本はデータの塊に見えます。たまに紙の本や雑誌を見ると、明かりがなくて暗く感じます。
慣れってすごいです。

 

実際にKindle Unlimitedを利用してみると、読む比率は本よりもコミックのほうが多いです。次から次へと読んでいます。気軽です。
料理の本や写真集なども見ています。気に入ったものがあったら紙の本で買っています。

月額料金はかかりますが、本屋さんの店頭で本やコミックを立ち読みするといった感じをKindle Unlimitedから受けます。
本やコミックなどをたくさん読む人にはありがたいサービスです。